Agumonのすっでん日記

雑魚です^q^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

動画撮影者向け記事

今回は動画撮影者向けの記事となります。
若干個人の偏見も入っているので、100%正しいとは限りません。
予めご了承願います。

では、続きでっ!


とりあえず、一昨日ぐらい動画撮ろうと思って試しに83FPSで撮ってみたんだけど、正直言って60FPS or 45FPSで撮ったほうがまだいいかもしれない。
FPSが高いとその分コマ数が多くなるので、平均ビットレートが低くなる。

てか83FPSで撮影する利点が一つもない。
エンコードした時の画質低下、PCによってはカクカクする、コマ数が多くなるので容量が大きくなるエトセトラ。
45FPSで撮影すると、
エンコードした時の画質向上、あんまりカクカクしない、コマ数が少なくなるので容量が小さくなるエトセトラ。

試しに83FPSで撮った動画をエンコードしてアップしてみた。
Aviutlの設定は投稿コメント参照。
※一応ディープリンクは避けてあります。コピーしてURL欄に貼り付けてください。

http://gavie.net/play/movie.php?t=48784

83FPSで撮影したから若干カクカクしてる…。
これから動画を撮るときは45~60FPSで撮ろう。

Aviutlの話なのですが、デブロックフィルタは-3あたりがオススメ。
ベクトル探索範囲は64推奨。どっかのwikiで64以下の数値を推奨してたような気がしたけど、それは容量を小さくしたいときだけ。
他はまぁ、動画によって色々設定変えないとダメなので面倒かな。
まぁ、そんなわけでこれからエンコードするときはAviutlかなっ!
スポンサーサイト

| 未分類 | 10:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://saaggressive.blog75.fc2.com/tb.php/286-06a522ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT